スクリーンセイバーでYoutubeを放映!

スポンサーリンク

今回も、インターネットで無料で手に入る便利な道具とパソコンの設定をちょっと変えるだけで、いつも静かにたたずむパソコンを楽しい機械に早変わりしてさせてしまおう!ということで、ちょっと試したくなるスクリーンセイバーを紹介いたします。

電源の入ったパソコンをしばらく放っておくと画面上に何やら映像が表示される機能の事を[スクリーンセイバー]と言いますが、今回紹介するソフトは、このスクリーンセイバーで表示される映像をインターネット上で無料で閲覧できる映像の宝庫[YouTube]というホームページから自動でもらって表示してしまう♪という優れものです。何だかフクザツそうに思えますが試してみるとカンタンですので試してみてください。

ソフト名:「スクつべ」

ダウンロードはこちらから。

 

インストールが終了しましたら早速、スクリーンセイバーの設定をしましょう!

 

<スクリーンセイバーの設定>

 

1.デスクトップの背景を右クリックします。

 

2.[個人設定]をクリックします。

 

3.[スクリーンセイバー]をクリックします。

 

 

4.[スクリーンセイバーの設定]画面が表示されました。

  [スクリーンセイバー(S)]の下をクリックします。

 

 

 

 

 

5.[スクつべ]をクリックしましょう。

 

6.次に[設定]をクリックします。

 

7.[ビデオ]をクリックします。

 

 

8.[YouTubeビデオ 検索キーワード]の下に、

  お好きなキーワードを入力してください。

  試しに「ねこ」と入力してみましょう!

 

 

9.[OK]をクリックしましょう。これで設定完了です!

 

 

10.では早速試写してみましょう(笑)

   [プレビュー]をクリックしてください。

   試写を終えたいときはマウスを動かすだけです。

 

 

11.現在の時刻がドドンッと中央に表示されましたね。

   このあと映像が表示されますが、YouTubeを読み込むのに

   少々時間が掛かりますので、しばらくお待ちを…

 

12.次々と映像が映し出されましたね!

   キーワードに「ねこ」と入れたので「ねこ」の映像が次々と現れるわけです。

 

13.マウスを動かして試写が終了したら、

   最後に[OK]をクリックして設定を完了させましょう。

 

 

これで、パソコンの電源が入ったまま放っておくと、一定時間でお好きなキーワードで検索されたYouTubeの映像が画面に表示されます。なんだかちょっとスクリーンセイバーが待ち遠しくなってしまいそうですね♪

スポンサーリンク

フォローする