卒業・入学・ひな祭り・桜満開!とカメラ大活躍の季節がやってまいりました。
皆さんのデジカメもメモリーが既にパンパンになるほど素敵な写真で埋め尽くされているのではないでしょうか。
しかし、そのまま眠らせておくのは余りにもモッタイナイ!
しかし、遠く離れた肉親や友人、いえ、たとえ近所でも大量にプリントして渡していてはコストがバカにならない!
それなら、直接インターネットで送ってしまいましょう♪
といっても、メールで送るには枚数や容量に限界があります。
そこで便利なのが、大容量転送サービスです。

「無料オンラインストレージのpostfile.jp  ~登録不要で1Gまでファイル転送~」を使ってみましょう。

使い方は簡単です!まずはサービスページを開きましょう

//postfile.jp/

まずは、「受取人メールアドレス」に写真を送る相手のアドレスを入力します。

次に、「送信するファイル」を選択します。「参照」をクリックしてパソコンの中のデータを選択してください

あとは「送信」をクリックするだけです

簡単ですね!

受け取った相手の方には「【Postfile.jp】ファイルが届きました」という件名のメールが届きますので、本文に記されたアドレスのページを開き、一緒に記されたパスワードを入力して「ダウンロード」ボタンを押せば写真を受け取れます。

ただ、ここで写真を一枚一枚送っていたのでは、メールで送るのと変わりがありませんね。
そこで、写真をフォルダにまとめて入れてしまいましょう。

さらに、フォルダを「圧縮」してしまいます。
「圧縮」しないと折角一つにまとめたフォルダを一度に送れないのです。
では早速「圧縮」してみましょう♪

圧縮するのにとても便利なフリーソフトがあります。
圧縮するだけでなく、受け取った相手が圧縮されたものを「解凍」する時にも大変便利なので、
送る相手の方にも是非お薦めしてください。
「圧縮」や「解凍」意味、フリーソフトの使い方はこちらを参考にしてください

【解凍と圧縮って何】
//pc.houkago.jp/2005/10/post_fb2c.html