前回、Winny(ウィニー)をとりあげましたが、ウィルスやスパイウェアの被害はどんどん広がっています。

「どうやってウィニーとか、ウィルスとか対策すればいい?」という質問をKさんからいただきました。

1)ウィンドウズアップデートをしましょう!

下のような吹き出しがパソコンから出てくることはありませんか?
アップデートとはパソコンを使っていくにしたがって見つかった「穴」を埋めるためのセメントのようなものです。きちんとアップデートをしなくては穴が開いたまま住んでいるようなものです。

ウィンドウズアップデートは下記のようにして出来ます。忘れずにしましょう!

まずはインターネットエクスプローラを起動します。
インターネット→ツール→Windows Update

2)ウィルス対策ソフトを入れましょう

ウィルスバスターなどのウィルス対策ソフトを入れましょう。
ウィルス対策ソフトは家を守る警備員さんのようなものです。おうちの穴を埋めるのも大切、警備員を立たせてさらに安心!です。

参考)ウィルスバスターとウィンドウズアップデートってどう違うの?
(このページに戻るには戻るボタンをクリックしてください)

お薦め] ウィルスバスターはここから買えます

ウイルスバスター2006インターネットセキュリティ

ダウンロード版(インターネットでソフトをダウンロードする)はこちらから

★今変なソフトが入っていないかなぁ・・・。

既にウィルスやウィニーが入っていないかどうかも確認しておきましょう。

以下の文字部分をクリックすると別ウィンドウが開きます。チェックが終了したら×ボタンで閉じるとこのページに戻ります。

● ウィルスを調べるならここをクリック。マイクロソフトが提供しているページです。● ウィニーがはいっているかどうかを調べるならここをクリック。
シマンテックという会社が出しているものです。ダウンロードしてI ACCEPTボタンをクリックしましょう。するとチェックが始まります。

 

おまけ★
1.クリックしても何も起きなかったら、画面の上部を見てみてください
インターネットエクスプローラの上部をクリックします。
このサイトには、次のActiveXコントロールが必要な可能性があります・・・
と出てきたら、その上をクリックし、このActiveXコントロールをインストールするをクリックします

このソフトウェアをインストールしますか?という画面が出たら「インストールする」をクリックしてください

2.実行しますか、と聞かれたら「はい」をクリックします。
1回実行して終了ではなく、なんども行いましょうね!