Windows VistaでCDに書き込もう!

スポンサーリンク

Windows VistaでCDに書き込もう!

Windows Vistaについてはこちらの記事をご覧下さい。

Windows VisaでCDを記録すると、Vista以外のWindows(XP,2000など)のパソコンできちんと読みこめない場合があります。
これは、新しいWindows Vistaが、今までとは別の方法でCDに情報を記録するのが原因です。
ここでは、他のパソコンでもちゃんと読みこめるCDをVistaで作成する方法をご紹介します。

1.あらかじめコンピュータに、記録用のCD(またはDVD)を挿入しておきます。

2.ディスクに記録したい写真(または書類等)が入っているフォルダを開いたら、キーボードの[Ctrl]キーを押しながら写真を選択します。

4.ツールバーの[書き込む]をクリックします。

5.[ディスクの書き込み]ダイアログが表示されます。ディスクの名前は記録した日付など分かりやすい名前を入力します。

6.[フォーマットのオプションを表示する]をクリックします。

7.[ディスクの書き込み]ダイアログのオプションが表示されたら、[マスタ]を選択します。←ここがポイント!!

8.[次へ]をクリックすると、CDの書き込みが始まります。

9.書き込みが終了すると、ディスクのウィンドウが開き、記録した内容が表示されます。
 ディスクのウィンドウを閉じ、コンピュータからCDを取り出しましょう。

この方法を使うと、利用するディスクによっては書き込みにかかる時間を短縮することができます。
お友達にCDをプレゼントする際などにお役立てください!

スポンサーリンク

フォローする