旅行先でもチェックできるメールアドレスを作りましょう!

スポンサーリンク

皆さん、契約したインターネット接続業者さん(プロバイダ)のメールをお持ちですよね。
そのメールをチェックするにはご自分のパソコンが必要です。
最近は空港や旅館にもパソコンが置いてあることが多くなりました。
旅先でメールをチェックできたら・・・そんなあなたのために、インターネット上でメールをチェックできる無料のメールアドレスの取得方法を伝授します!

これらの無料メールアドレスは旅先でチェックできるだけが利点ではありません。
家族でメールアドレスを共有している場合にはご自分専用のアドレスに、そしてたとえば懸賞に応募したいけど自分のアドレスを出すのはいやだ・・というときにも利用できます。

無料メールアドレスのサービスには、有名なものがいくつかあります。
たとえばMSNが運営するHotmail、Googleが運営するGmail、Yahoo!が運営するYahoo!メールなどです。

まず、各会社のホームページにアクセスします。
そして新規登録をクリックして、新しいメールアドレスや自分の情報を入力します。
必要事項を全部入力して登録すると、新しいメールアドレスがもらえるというわけです。
すると、自分専用の画面からメールを送ったり、もらったメールを読んだりできるようになります。

Hotmail

Hotmailは老舗の無料メールです。気軽に使えますが、メールアドレスが取りにくいのが難点です。
Hotmailについては、パソカレッジに詳しいテキストがあります。お近くのパソカレッジにどうぞ!
「無料登録はこちら」から登録できます。


Gmail

Gmailは、今話題のGoogleが運営している無料メールです。容量が大きくて、動きがいいのが特徴です。今イチオシの無料メールです。
以前は利用者からの紹介がないとメールアドレスを作成できませんでしたが、今は誰でも作成できます。
「Gmail に申し込む」から登録できます。
入力することが少ないので、とても簡単です。


Yahoo!メール

Yahoo!メールは、おなじみYahoo!Japanが提供するメールサービスです。登録するとYahoo!が提供しているほかのサービスも利用できるようになるのが特徴です。(アルバムや自分専用のニュースページの作成、株価の管理など・・・・)「今すぐメールアドレスを取得する」から登録できます。

ここだけ注意!
登録をするときは、パスワードや新しいメールアドレスをちゃんと控えておきましょう。
パスワードを忘れてしまうと折角取得したメールが使えなくなってしまいます。
また、他の人が既に使っているメールアドレスは登録できませんので、注意してください。

使い方
登録後は、メールアドレスとパスワードなどを入力すると自分専用の画面に行けます。
自分専用の画面から、お友達にメールを送ったり、メールをもらったりすることができます。
メールを送ったり読んだりしたあとは、自分専用の画面を閉じておきましょう。

この、自分専用の画面に行くことを「ログイン」や「サインイン」といいます。
逆に自分専用の画面を終えることを「ログアウト」や「サインアウト」といいます。

「ログアウト」をしないと、次にそのパソコンを使った人があなた専用の画面を見ることができてしまいますので、空港や旅館のパソコンなど、パソコンを共有している場合には必ずログアウトするようにしましょう。
また、ご自身しか使わないパソコンであればログアウトをする必要はありません。

気軽に使える無料のウェブメールを、活用してみましょう♪

スポンサーリンク

フォローする