ヘッダー、フッターその2です。
前回は余白とヘッダー、フッターについて説明しました。今回は一歩進んで、ヘッダーとフッターに文字を入力するというのをやってみましょう。

 

1.ワードを起動して、表示から「ヘッダーとフッター」をクリックします。

 

2.こんな画面が表示されます。この状態はヘッダーに文字を入力することができます。

 

3.今回は例なので、適当に文字を入力してみましょう。

 

4.次はフッターに文字を入力してみましょう。ヘッダーとフッターを切り替えます。切り替えるには「ヘッダー/フッターの切り替え」ボタンをクリックします。

 

5.フッターに切り替わりました。

 

6.フッターにページ番号を入れてみましょう。「ページ番号の挿入」ボタンをクリックします。

 

7.ページ番号を中央揃えにしてみましょう。中央揃えボタンをクリックします。

 

8.フッターにページ番号が入りました。ヘッダーフッターへの入力を終了します。終了させるには「閉じる」ボタンをクリックします。

 

9.通常の入力画面に戻りました。ヘッダーとフッターに入力した文字は薄く表示されますが、印刷は通常の文字と同じ濃さになります。

 

ヘッダーとフッターに文字を入力する方法、わかりました?
通常ここに入れるものはページ数や、日付、文書の名前など、どのページにも同じものを印刷したいときに使います。

1ページのものでも、文書の名前などを入れることもありますね。
この位置に文字が入ると見栄えが良くなってかっこいい!
今回の補講を機にみなさんも使ってみてくださいね。

By ともみ

パソカレッジ提供