外出先から自分のパソコンにアクセスしたい、ということはありませんか?

会社のパソコンに保存した資料を自宅で確認したい
自分のパソコンにしか入っていないソフトウェアを外出先で使いたい

そんな時には、Chromeリモートデスクトップが便利です!
まずは自分のパソコンでのセットアップが必要です。
早速やってみましょう。

1.はじめに、自分のパソコンにGoogle Chrome(ブラウザ)をインストールし、Googleアカウントを作成します。

2.Google Chromeで「リモートデスクトップ」と検索し、拡張機能のChromeリモートデスクトップを追加します。

chrome_remote01

3.ダウンロードが完了したら、[アプリを起動]をクリックします。
chrome_remote02

4.「続行するには、このパソコンに拡張アクセス許可を付与する必要があります」と表示されたら、[続行]をクリックします。
「Chrome Remote Desktopが次の許可をリクエストしています」と表示されたら、[承認する]をクリックします。
chrome_remote04

5.Chrome リモートデスクトップの[マイパソコン]から、[利用開始]をクリックし、次の画面で、[リモート接続を有効にする]をクリックします。
chrome_remote07

※「Chrome リモートデスクトップを使用してこのパソコンにアクセスするには、リモート接続を有効にする必要があります」と表示されたら、[リモート接続を有効にする]をクリックします。
chrome_remote08

6.「このプログラムを実行または保存しますか?」と表示されたら、[実行]をクリックします。
chrome_remote09

7.PIN(Personal Identification Number/暗証番号)を数字で入力し、[OK]をクリックします。ここで入力した数字は忘れないようにしてください。
chrome_remote10

8. Chrome リモートデスクトップの[マイパソコン]に、自分のパソコンの名前が表示され、[リモート接続を無効にする]が表示されたことを確認します。
chrome_remote13