今回はいつもの写真を使ってちょっと遊べるフリーソフトをご紹介いたします。
ようやく寒さは何処かへと姿を消し、ポカポカ陽気の連日が続き、見事桜満開となりましたね!
きっとお花見を楽しんでいらしたと思いますし、デジカメや携帯の中は、桜の写真満載になっているのではないでしょうか。
これらの写真を印刷したりブログやホームページに載せたりするのは楽しいですが、この季節、結構みなさん同じ写真を撮ってらっしゃるようなので、そのままではちょっと食傷気味になりかねません!(笑)
しかし、写真にちょっとした夢のような効果を加えることで、ふと目を留めてしまう写真に早変わり♪
そこで今回は、写真に虹を架けられるソフトを紹介いたします。
ソフト名:「虹架け」
ダウンロードはこちらから。

使い方はとっても簡単です!

<虹の架け方>(何だか魔法使い教室みたいですね 笑)
1)「画像選択」をクリックし写真を選びます。

2)お好きな写真をダブルクリックします。

3)写真が開きました。

4)あとは「作成」をクリックするだけで虹が架かります!

5)虹が架かりました!

6)△や▽のボタンを押すことで虹の位置を上下することができます。ただし、ボタンを押すのと同時には位置は変わりません。ボタンを押した後に「作成」をクリックすると位置が調節された虹が改めて架かります。

7)納得出来た虹が架かりましたら「画像保存」をクリックして保存しましょう。

8)ファイル名には、お好きな名前を入力して「保存」をクリックしてください。

※ファイル名には、自動的に元のファイル名に「niji」という文字が加わったファイル名が設定されていますのでそのままでも保存できます。

虹の他にも、日暈(ひがさ)・ブロッケン現象・彩雲などの自然現象を効果として加えることが出来ます。

おまけですが、調節レバーを以下のような設定にすると虹が自然な雰囲気になりそうです。

いろいろ遊んでデジカメ写真を楽しんでくださいませ♪