ワードにパスワードをかけたい

スポンサーリンク

「今作っている文書、誰にも見られたくないんだけど、パスワードで誰にも見せないようにするためにはどうすればいい?」というご質問をいただきました!

誰にでも秘密にしたいあれこれ、ありますよね。日記、書きかけの小説、お小遣い帳!?
そんな時はワードやエクセルのファイル(モノ)にパスワードいれなくては開けないようにしましょう!(パスワードをかける、という言い方をします。)

今日はそんな秘密ファイルのパスワードのかけ方をお教えします!
※ワード2003のやりかたです。2000のやり方に付いては別途下部に記載しております。

1-1 ワードにパスワードをかける

1)メニューバーの【ファイル】から【名前をつけて保存】をクリックします。

ワードにパスワード画像その1

2)保存画面が出てきたらツールバーの【ツール】から【セキュリティオプション】をクリックします。

ワードにパスワード画像その2

3)セキュリティダイアログボックスが表示されます。【読み取りパスワード】にパスワードを入力し、OKをクリックします。

ワードにパスワード画像その3

※設定できる文字は、半角で英数(大文字と小文字の区別あり)、または数字です。覚えやすいものにしましょう。
※一度かけたパスワードを忘れると開く裏技はありません。忘れないようにしましょうね。

4)パスワードの確認画面が出たら、もう一度パスワードを入力してOKをクリックします。

ワードにパスワード画像その4

5)名前を付けて保存ダイアログボックスになります。ファイル名を入力し、保存場所を指定してファイルを保存しましょう。

ワードにパスワード画像その5

1-2 パスワードの確認

1)保存したファイルをダブルクリックで開きましょう。

2)ファイルが開く前に、パスワードを要求されます。設定したパスワードを入力し、OKをクリックします。

ワードにパスワード画像その6

これでワードにパスワード完了です!

※読み取りパスワードとは、ファイルを読むためのパスワードです。読み取りパスワードを入力するとパスワードを入れないと読むことが出来ません
※書き込みパスワードを入力するとファイルを読むことはできますが書くことは出来ません。

※ワード2000の場合、名前を付けて保存画面のところまでは同じです。
[名前を付けて保存]のダイアログボックスが出てきたら右にある[ツール]から[全般オプション]をクリックします。
保存画面が出てきたら下部にある[読み取りパスワード][書き込みパスワード]を任意に入力し、OKボタンを押して保存します。

スポンサーリンク

フォローする