簡単なファイルの保存の仕方!

スポンサーリンク

皆さんは今まで、自分で作ったWordやExcelといったファイル等を保存する時は「ファイル(F)」から「上書き保存(A)」をクリックして、保存場所を選び、ファイルに名前を付けて、その後「保存(S)」をクリックして保存していませんでしたか?

ファイルの保存方法としては間違っていないのですが、実はこれらの操作を省略できる便利な方法があります。
それはキーボードの「Ctrl」と「S」のキーを同時に押す方法です。

ファイルを保存する時に「Ctrl」を押しながら「S」を同時に押すと、「ファイル(F)」→「上書き保存(S)」と同じ動作をします。最初に保存するときは、保存場所を選び、ファイルに名前を付けて、「保存(S)」をクリックするだけでファイルの保存が完了します。
2回目以降はメニューをたどらなくても、この操作をするだけで保存されます。

ユウイチ先生でした☆

パソカレッジ提供

スポンサーリンク

フォローする