<春の使者>

 ←ウルイ

 ←フキノトウ

どちらも待ち焦がれる春の使者。。。

東京では、昨日は桜の開花宣言が発表になりました。 日毎に花の数が増え満開になるのも、もう直ぐですね。

陽射しも明るくなり、気持ちが良いです。

↑ のウルイですが、初めて頂きました。少しヌルッとした食感が何とも良くって+美味しい! ウルイ嵌りそうです。 サラダにして、麺つゆをかけて頂いても美味しいとか。

お酒にも合いそうですね。

<充実したお休み 映画ラ・ラ・ランド ⑤>

  

昨日は開館一番で「ティツィアーノとヴェネツィア派展」を見て来ました。 前々から気になっていたのですが、忙しさで忘れていた所を、日曜日の絵画教室でご紹介頂きまして、気が付けば4月2日までの会期に慌てて。。。

早朝に行きましたので空いていました。ゆっくりと一番前で見たり、下がって後方から見たりと、落ち着いて見る事が出来てラッキー♪ ティツィアーノの緻密な描法で描かれた人物画等に引き込まれました。筆使いも素晴らしくて。。。itoitoの模写も、このヴェネツィア派の時代に描かれた絵だと言う事が解り納得。

上野駅を降りた時に、人の群れに驚きました。 みんな何処へ行くのかしらと思っていました。 マミコの誕生日に「アジア象」の絵を描いてプレゼントをしようと、指定の写真もあったのですが、先ずは実際に見てみようと美術館の隣にあります上野動物園に行ったのです。

開園記念日で入館無料の貼り紙。。。人の群れは、この動物園だったようです。 人・人・人 象をチラッと見て、次の目的地築地へGo!

築地でお買い物がありましたので、序でにランチを頂きましたが、お休みの市塲は開いているお店が少ない割に、若い人達で賑わっていました。 やはり築地は、活気があって早朝が良いですね。

最後に、新宿バルト9で、「映画 ラ・ラ・ランド」を見て来ました。

ユーザーレビューを拝見していますと、賛否両論のようですが、何か、若い頃を思い出すような、胸キュンとした映画でした。 ご縁結びの神様の意図が掴めなくて悩んだ若き日。 今にして解る事ってありますね。 時既に遅しでしょうか?(笑)

歩数計で測っていたら、結構な歩数になったであろう日曜日。 充実したお休みになり嬉しい★

 

<久し振りに落ち着いた日>

1月中旬より、公私共に目まぐるしい日が過ぎて行きました。

昨日の日曜日には、午前中車検に出しました車の引き取り。。。歯科の予約、ネット回線業者さんとの予約etc。朝からバタバタ。 オー〇バッ〇〇さんでは、お取り寄せになると言う愛車のBODY COVERをネットで検索。 ディーラーさんに電話で問い合わせてみましたら、やはり高価なので、車の長さ・幅・高さを教えて頂きネット検索しましたが難しい。 本日に持越しましたが今日中にネットで購入します。

ネット通販での配達が色々と問題になっていますね。 自分で注文した場合は、配達状況が解りますので受け取り易いのですが、前触れもなく送られて来た品を受け取る場合は、どうしても一度は再配達をお願いする事になり宅配業者さんには申し訳なく思っています。

そして

4月にMRIの予約の日を取れば、その後は日常の生活に戻る?かしら。だと嬉しいです★

業務も2・3・4月は、半端無い忙しさを迎えます。迎えています。  体力・気力を保存して乗り切らなくては。

さて

パソカレッジでは、この春2名の卒業者がでます。  色紙が回って参りましたので、一言書きました後にネットで格言等を検索していましたら、何方かが残された一言にこの様な言葉があり共鳴。

未来のことは、歩きながら考えればいい。大切なことは、歩き続けること。そして、変わり続けること。変化しないものに、進化はない

昨日、展覧会に来ましたマユコと早目の夕食を井の頭公園の近くのイタリアンで済ませました折に、継続に勝る力なしと話をしました。 繰り返しの練習、続ける事の大切さ、身を持って感じています。

 

言うは易し 行うは難しですけど。(苦笑)

 

<企業研修>

昨年度に企業研修のご依頼を頂きました企業様に「2017年企業研修」のご案内のメールを出そうかと用意をしている内に、次々に再受講ご検討の問い合わせを頂いております。

リピートされると言う事は、本当に嬉しいです。

最近の短期習得コースでも、再度お申し込みを頂く事が多くなりました。

2月・3月・4月は、この様な講座のお申込みが年間を通して多くなる月です。 「パソカレッジ高田馬場駅前教室で受講して良かった!」と思って頂けるよう、お力になれるよう、スタッフ一同頑張ってまいります。

よろしくお願い致します♪

さて

日曜日、自動車保険のロードサービスを利用しまして、先ずバッテリーを充電。 「年間1度だけ無料です」と聞いた瞬間、少し焦りましたが、今の車に17年位乗って、JAFさんのお力をお借りしたのは2回だったからと落ち着くitoito。。。

充電後、1時間エンジン付けっぱなしした後に、ドキドキしながら車検に出しに行きました。 少し走った所で、空気圧が気になり、見ればガソリンも途中で困る程ではないが少ない。 ガソリンスタンドに寄って事情を話、この状態でガソリンが入れられるか相談している間に、「例え又バッテリーが上がったとして直ぐに充電出来ますから」とエンジンを切られた瞬間から、またもウンともスンとも。(涙)

結局は、バッテリーを交換する事になったのです。 車検に出してもバッテリーの交換はお願いするつもりだったから問題ありませんが、ロードサービスのバッテリー充電の機械は数秒でエンジンが掛かりましたが、GSの車からの充電では出来なかったのですよ。

itoitoが運転免許を取った頃(50年近くも前の昔話)には、「構造」の授業があったと思うのですが、「女の子は、こんな時には、車を見てくれる様な男の子を捕まえた方が得策ですよ」と冗談を仰いました教官の言葉を信じ?授業を抜け出した。。。そのツケは今頃出て来て困る事多々ある也。(笑)

暖かくなりましたら、今年も愛車に乗って長距離を走ります。

春が待たれる今日この頃です♪

 

<確定申告>

優しい陽射しの差し込みに春らしさを感じています。

さて本日

医療費控除の申請に出掛けて参りました。 場所は、新宿南口・ルミネゼロ。

出勤前の時間、雨の日を狙って朝早く出掛けましたので、混んではいませんでしたが、マイナンバーカードを忘れてしまって出直し。(><) マイPCで申請出来る様一度で覚えて来なくてはね♪

週末には、車検の為に車を出しますが、oh my God!!!愛車はバッテリーが上がっていまして、ウンともスンとも。  保険会社のサポートに助けてもらわねばならない。 と。。。気忙しい時には、こんな野暮用が重なります。

3月・4月は忙しい月。 気を抜かないで頑張ります ♪

<絵の作者を探す>

↑の模写の絵の作者を探していました。(itoitoが15年位前に描いた水彩)

Googleで探そうとしましたが上手く行かない。 時間も無くてお手上げの状態になり、最終的に、とある所にこの写真を持って行き教えて頂くという手筈を整えましたが、月末でもあり大変な忙しさ。 1歩も教室の外へ出て行く事は出来ない。

あぁ~ どないしましょ。。。(困った)

夕方になりまして、マミコがフェースブックで取り上げてくれましたら、返信が来ます。

「この絵を探していたら、いといとブログに辿りつきました。。。」と

それって、振り出しに戻ったって事じゃない?(笑) とマミコと大笑い。

とした時

この絵は、この人が描いた絵です。と

http://www.salvastyle.com/menu_rococo/canaletto.html

カナレット Canaletto
1697-1768 | イタリア | 18世紀景観画家

見つかったのです!!!!!(超嬉しい♪)

見つけてくれた人ですが、弊社のPクン。流石優秀也というか、早くPクンに聞けば良かった~。

マイクロソフト社のBingに放りこんだら、直ぐに出て来たって。。。やったぁ~★

実は、通っています絵画教室では3月に作品展がございます。

itoito、この絵を出展しています。 場所は吉祥寺駅北口の近くです。お時間がございましたら散策を兼ねて是非お越し下さいませ。絵の上手さより皆様の手をお借りしました涙・涙の絵です。

素晴らしい作品が沢山出展されています。絵の好きな方、興味がある方、お待ちしていますね。 吉祥寺、楽しい街ですよ♪

<映画 沈黙ーサイレンス ④>

土曜日、業務終了後に「沈黙ーサイレンス」を見て来ました。 @角川シネマ有楽町

上映館が段々と少なく、選べる時間帯も少なくなり慌ててみて来たのですが良かった!

この映画は、遠藤周作さんの小説「沈黙」を、『ウルフ・オブ・ウォールストリート』などの巨匠マーティン・スコセッシが映画化した歴史ドラマ。 江戸時代初期のころの日本を舞台にした話。 キリシタン弾圧の嵐が吹き抜ける中の様子が良く解りました。

何年か前に五島列島の若松島へ行った事があります。 十字架の墓、教会とキリスト教の布教を感じる場所等が多かったのですが、あの時代には、この様な事実があったのですね。

戦後、憲法で宗教の自由が確立されましたが、ここに来るまでの道のりには多くの犠牲者もいたという事ですね。

映画を通して歴史を勉強して来ました。

 

<2月 月末週間>

例年3月は、非常に混み合う月なのですが、今年は、2月に入って多くの方が受講にいらして頂いています。本日 土曜日も満席状態。 特に若い方達の新規入会者が多いのが今年の特徴ですね。

先日、自宅近くの何時も行くお蕎麦屋さんに帰宅時に寄って来ました。毎度の事ですが、lastオーダーの時間。

あら。。。

だいぶ前に行きました時に、バイトを始めたばかりの様な若い男の子が今日は居ます。 見違えるように成長した接客応対をしていまして驚きました。 あの時、陰の方で厳しく注意をされていましたので、頑張るのよ!と声を掛けていたのです。

数か月たった昨夜ですが、自信をもって活き活きと動いていて。。。 (嬉しかった~!)

色々、我が身を振り返って反省などをした夜のお蕎麦屋さんでの事。 先週は色々な出来事が重なり、少し重い気持ちになった週でしたが、成長した若者を見て心が癒されましたね。

 

<水温む春>

日曜日、額を注文に行きました序でに井之頭公園に寄ってみましたら。

ボートとボートの隙間を、カルガモが気持ち良さそうに泳いでいましたね。

昨日の南風の暖かさに比べて、本日は寒い北風。

三寒四温と暖かくなる日も増え、春の足音が近づいてきました。

帰り道、吉祥寺駅の近くの〇1〇1でスム―ジーを♪ 冷たい飲み物が喉に気持ちが良くなりましたね。

<映画 マリアンヌ> 3回目

土曜日の業務終了後に見て来ました「マリアンヌ」 @新宿バルト9

往年のヒット映画を見ているような感じの映画ですね。 時代背景が第二次世界大戦下という事もあるかも知れません。

ヒロイン役のマリオン・コティヤールの美しさは目をみはるほど。。。更に素晴らしい演技。賞も沢山取っていますね。 諜報員役のブラッド・ピット。 スパイ役のマリオン・コティヤール。最初こそ、敵を欺くため夫婦の様に装っていましたが、実際に結婚という事になり、可愛い女の子にも恵まれます。

そんな幸せも長くは続かなくて。。。

雨の中、夫の前で自らの命を絶ったマリアンヌ。 遺体の上にコートを掛けるマックス。

last 場面では、 ウルッと来ました。